2019年新型YZF-R25の発売日や価格は?スペックやカラーを2018年と比較してみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年新型R25

みなさま、こんにちは!マルです!

マルも以前乗っていたYZF-R25の、2019年モデルが発売されました!

 

どんな感じで変わったのか、カラーは?値段は?・・・と、Rシリーズファンとしては、気になりますよね?

 

いつものように、モビスタカラーはまた限定で出るのかなども気になると思います。

 

そこで、ここでは、

  • 新型YZF-R25は発売日はいつで、いくらするのか?
  • 新型YZF-R25のスペックは変わるのか?
  • 新型YZF-R25のカラーはどうなるのか?

について、ご紹介していきまーす!

 

 

*新型YZF-R25の基本情報と2018年モデルとの違いは?*

 

新型YZF-R252019年モデルの基本的な情報をまとめました。

メーカー ヤマハ

車種名  YZF-R25

排気量   249CC

発売日  2019年3月28日(木)

価格    599,400円(税込)

カラー  ブルー、ブラック、レッドの3色

 

2019年モデルの特長(2018年モデルと比較)

① 倒立式フロントサスペンションの採用

② シートまわりはスリムな設計とし、足着き性が良い

③ ストレートでの伏せやすさと制動~旋回時のホールド性を向上した新タンク&カバー

④ 新開発のフル液晶メーターは、バーグラフタイプのタコメーターを採用

 

*新型YZF-R25の発売日はいつなの?*

 

新型YZF-R25の2019年モデルは、2019年3月28日(木)に発売開始です!

 

YZF-R3の発売日については、おおよそ4月とのことなので、欲しい方はバイク販売店さんに聞いて、予約したほうがよいですね。

—–《追記》YZF-R3の2019年モデルは、2019年6月10日より、発売されています。—–

 

車のように、納車が半年とかありえるので、早めに予約しましょう!

 

*新型YZF-R25の価格はいくら?2018年モデルと比較してみた!*

 

今年の3月末に発売になったYZF-R25ですが、価格はいくらなのでしょうか?2018年モデルの価格と比較してみました。

 

車種 新型2019年モデル 2018年モデル
YZF-R25 ABS 642,600円(税込) 610,200円(税込)
YZF-R25 599,400円(税込) 567,000円(税込)

2018年モデルの値段からは、3万円アップの値段となっていますね。

 

おそらく、フロントフォークを正立から倒立に変えたり、メーターをフル液晶メーターにしたなどの分の値段アップだと思います。やはり、倒立フォークは高いということがよくわかりますね!

 

ですが、より、MOTOGPのマシンに近づいた感は感じられるので、良いと思いますよ?

ちなみに、スポーツタイプのバイクはほとんどが倒立フォークを採用しています。

 

納得できる値段だと思います!

 

《追記》 ついでに、YZF-R3(ABS) 2019年モデルの価格と2018年モデルの価格と比較してみた。

車種 新型2019年モデル 2018年モデル
YZF-R3 ABS 675,000円(税込) 642,600円(税込)

R3も2018年モデルの値段からは、約3万円アップの値段となっていますね。

これも、R25と同じスペックなので、同じ値段分、アップしたと思われます。

 

 

*新型YZF-R25のスペックは?2018年モデルと比較!*

新型YZF-R25(2019年モデル)のスペックを、2018年モデルと比較できるように、表を作ってみました。

※<>内はABSタイプ

車名/型式 YZF-R25 / 2BK-RG43J  (2019) YZF-R25 / 2BK-RG43J  (2018)
全長×全幅×全高(mm) 2,090×730×1,140 2090×720×1135
シート高(mm) 780 780
ホイールベース(mm) 1,380 1,380
重量(kg) 167〈170〉 170
総排気量(cc) 249 249
エンジン型式 水冷直列2気筒・DOHC 水冷直列2気筒・DOHC
ボア×ストローク(mm) 60.0×44.1 60.0×44.1
圧縮比 11.6:1 11.6:1
最高出力(ps/r/min) 35/12,000 35/12,000
最高トルク(kgf・m/r/min) 2.3/10,000 2.3/10,000
燃料タンク容量(L) 14(無鉛レギュラーガソリン指定) 14(無鉛レギュラーガソリン指定)
フレーム素材 ダイヤモンド ダイヤモンド
トランスミッション 6速リターン式 6速リターン式
キャスター 25°00′ 25°00′
トレイル(mm) 95 95
フロントフォーク ф37mm倒立 ф41mm正立
リヤサスペンション モノショック モノショック
フロントタイヤ 110/70-17 110/70-17
リヤタイヤ 140/70-17 140/70-17
税込価格 599,400(642,600)円 567,000円

 

大きな違いは、フロントフォークの型式でしょうか。2018年までは正立でしたが、2019年では倒立になっていますよ。これによって、少し、乗り心地がかわるのでは?と思っています。

他は、それほど、変わりはないと思います。

 

燃料タンクの形状の変更により、足つき性が良くなったとのことで、女性や初心者には引き続き、人気が続くと思いますね。

 

—–ちょっと豆知識!—–

 

正立フォークとは、タイヤ側が太い棒、車体側が細い棒になっているサスペンションの型式です。

マルが乗ってたバイクでいうと、「エストレヤ」などが正立です!

 

正立フォーク

このフォークの中にはスプリングと連続したスプリングの伸縮による衝撃を緩和する
ダンパー機構という機構が内蔵されており、路面の起伏による衝撃を吸収しています。

 

倒立フォークとは、正立フォークとは逆で、太い棒が車体側、細い棒がタイヤ側になっています。

こんな感じのフォークです。↓

 

倒立フォーク

 

倒立フォークのメリット

  • 路面の影響を受けにくくすることが出来る。

太い棒が車体側にあることで、バネ下重量と呼ばれるサスペンションよりも下にあるパーツの総重量が減るので、ライダーへ振動がより伝わりづらくなるということです。

  • フォーク自体の強度アップ

路面からの衝撃は下から発生しますよね。その衝撃をまず最初に受けるタイヤ側が細く、それを支える
車体側が太くなっているために、強度がより強くなります。

 

2019年モデルの公式動画です。かっこいいですね!(R3となってますが、R25とほとんど一緒です)

 

 

*新型YZF-R25のカラーは?2018年モデルのカラーと比較!*

 

2019年モデルの新型YZF-R25の車体カラーはどうなのでしょうか?

2019年モデルのカラーは次の3色です。

そして、ついに、あのカラーがお披露目されました!!

 

—–カラー新着情報!!あのカラーがついにお披露目!!—–

2019年6月8日(土)に宮城県のSUGOサーキットで行われた、「YZF-Rオーナーズミーティング」で、ついに、『Monster Energy Yamaha MotoGP』カラーがお披露目されました。(今回はモビスターではなく、モンスターです!)

かっこいいですねぇ~!

販売するかどうかは未発表ですが、マルの予想だと販売すると思います。毎回恒例なので。これで、また、MOTOGPライダー気分になれますね!販売日時発表を待ちましょう!!

 

 

—ディープパープリッシュブルーメタリックC(ブルー)—

2019年モデルYZF-R25ブルー
出典YZF-R25|YAMAHA

 

—マットブラック2(マットブラック)—

 

2019年モデルYZF-R25ブラック
出典YZF-R25|YAMAHA

 

—マットディープレッドメタリック3(マットレッド)—

 

2019年モデルYZF-R25レッド
出典YZF-R25|YAMAHA

 

 

ちなみに。2018年モデルのカラーは次の3色でした。(写真はすべてYZF-R3ABSです)

 

—ディープパープリッシュブルーメタリックC—

2018年モデルYZF-R25ブルー
出典YZF-R3ABS|YAMAHA

 

—ブラックメタリックX—

 

2018年モデルYZF-R25ブラック
出典YZF-R3ABS|YAMAHA

 

—ホワイトメタリック6—

 

2018年モデルYZF-R25ホワイト
出典YZF-R3ABS|YAMAHA

 

2019年モデルでは、2018年モデルのようなホワイトは発売していません。そのかわりに、レッドが発売されています。

マル的には、ホワイトってあまりバイクにはない色なので、良いなと思っていました。ですが、今回は採用されないとのことで、ちょっと残念です。

 

ブルーはヤマハのカラーなので絶対だし、あとは一般的なブラック。そして、レッドですね。

また、2020年のカラーとして、ホワイトが復活すればいいな~と思っています。

 

 

*まとめ*

ヤマハのYZF-R25の新車情報をご紹介しました。

2018年のモデルでは、YZF-R25だけでなく、R3も販売が発表されていました。

しかし、今回の2019年モデルでは、R3の発表はありません。ある情報によると、R3の発売日は4月ごろという感じです。

発売日が分かり次第、更新しておきますね!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*