2020年電動バイク大会MOTOEの日程は?参加ライダーなどエントリーリストも紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさま、こんにちは!マルです。

 

2019年のMOTOGPも後半戦を過ぎ、2020年の日程も発表されました。

それに伴い、2020年は2年目となる、MOTOEの日程も暫定ではありますが、発表されました。

そこで、

  • 2020年電動バイク大会のMOTOEの日程について
  • 参加ライダーやチームのエントリーリスト

について、ご紹介しちゃいまーす♪

 

*2020年電動バイク大会MOTOEの日程 【追記あり】*

 

2020年も、使われるマシンは、「Energica Ego Corsa」(エネルジカ・エゴ・コルサ)という、イタリアの電動バイクメーカー、Energica Motor Company(エネルジカ・モーター・カンパニー)のバイクです。タイヤメーカは、ミシュランです。

ワンメイクレースとなります。

 

さて、2020年MOTOEの日程をご紹介いたしますね♪

【追記】第1戦のスペインGPは開催が延期されました!代替日程は未定わかり次第、更新しますね!

 

ROUND  グランプリ名 サーキット名 決勝日
第1戦(MOTOGP第5戦) スペイン ヘレス・サーキット‐アンヘル・ニエト 5月3日(開催延期)
第2戦(MOTOGP第6戦) フランス  ルマン 5月17日
第3戦(MOTOGP第10戦) オランダ TT・サーキット・アッセン 6月28日
第4戦(MOTOGP第13戦) オーストリア レッドブルリンク‐シュピールベルク 8月16日
第5、6戦   (MOTOGP第15戦) サンマリノ ミサノ・ワールド・サーキット‐マルコ・シモンチェリ 9月12日、13日

 

2019年では第3戦

 ドイツGP(MOTOGP第9戦)(ザクセンリンク)

でしたが、2020年では、

オランダGP(MOTOGP第10戦) (TT・サーキット・アッセン)

と変更されました。

 

2020年もヨーロッパのMOTOGPとの併催です。

 

2019年は第1戦からうまく開催したわけでなく、ご存じのように、公式テストの時の火災で機材の大半が失われてしまったので、、開催スケジュールが大幅に変更されました。7月開催の第3戦ドイツGPから、オーストリア、サンマリノ、スペインの4ラウンドで6レース(サンマリノ2レース、バレンシア2レース)を開催しました。

 

金曜日にフリー走行、土曜日に予選、日曜日に決勝(MOTO3決勝前)という、タイムスケジュールで、最終戦のサンマリノでは、土曜日、日曜日にそれぞれ1レースあります。10LAP(周回数)で争われます。

 

2020年には、何事もなく、開催が進むとよいですね!

 

 

*2020年MOTOEの参加ライダーは?*

 

2020年のMOTOEの参加ライダーは正式には発表されていません。ただ、体制は

 

チームは12チーム、18名のライダーで、MotoGPクラスの参戦チームからは各2名のライダー、Moto2クラスとMoto3クラスの参戦チームからは各1名のライダーがエントリー

 

してて、変わらないのですが、誰がいなくて誰がエントリーしたという詳しいライダー名は、発表されていません。

※わかり次第、更新しますね!

 

2019年のMOTOEでは、次の参加ライダーが参加していました。

 

ライダー チーム ナンバー
イェスコ・ラフォン ダイナボルト・インタクト・GP #2
エクトル・ガルソ テック3・E-チーム #4
ケニー・フォレイ #78
アレックス・デ・アンジェリス アルマ・プラマック・レーシング #5
ジョシュ・フック #16
マリア・エレーラ アンヘル・ニエト・チーム #6
ニコラス・テロル #18
マッテオ・フェラーリ トレンティーノ・グレシーニ・モトE #11
ロレッツォ・サバドーリ #32
ランディ・ド・プニエ LCR・E-チーム #14
ニッコロ・カネッパ #59
セテ・ジベルナウ ポンス・レーシング #15
チャビエル・シメオン アヴィンティア・エスポンソラーマ・レーシング #19
エリック・グラナド #51
マッテオ・カサディ SIC58・スクアドラ・コルセ #27
ブラッドリー・スミス ワン・エナジー・レーシング #38
マイク・ディ・メリオ EG 0,0 マークVDS #63
ニキ・トゥーリ アジョ・モータースポーツ・モトE #66

 

2019年にエントリーしていた唯一の女性ライダー、マリア・エレーラ選手!もし、2020年度もエントリーしてくれるなら、やはり2020年も、女性として応援したいです!

普通のロードバイクとは違って、重さが半端ないのに、転倒もせずに、よく走っていました。その様子に感動していたので、注目ライダーとしてあげたいですね!

 


2019年のMOTOEのレースの様子です。バイク音も独特なので、これはこれで、また、面白いですね!

 

2020年はどんな展開になるのか、楽しみです!

 

*まとめ*

 

2020年で2年目を迎えるMOTOE。2019年は色んなことがありました。

 

2020年では、2019年での教訓を生かして、スムーズに開催されると良いですね。

 

でも、レースは何が起こるかわからない!というところが魅力ですよね?だから、楽しめるのですから。

 

ワクワクして、2020年の開催を待ちましょう!

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*