2021年MOTOGPのネット無料動画視聴方法は?見逃し配信も調査!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさま、こんにちは!マルです。

2020年のMOTOGPもコロナの影響で開幕戦開催予定から約4か月ぶりに再開され、やっといつものレースが戻ってきて、終了しました!

日本GPも中止になり、無観客でのレースとなれば、世界のファンはネットで見るしかなくなってしまいますね。

しかも、2020年は、日本人ライダーの活躍が目をみはるものがありました。

そんな状況ならば、よりいっそう、ネットで見たい!という思いが募っていませんか?

 

マルのオススメは、『Hulu』という動画配信サービスです。

オススメする理由として、

  • 2週間の無料期間がある
  • 途中解約しても、無料期間内なら手数料もかからない
  • いつでも、どこでも、見れる(見る場所を選ばない)

という、メリットがあります。

『Hulu』なら「MOTOGP2021」がいつでも、どこでも見れますよ!

早速、『Hulu』に登録しましょう!登録したい方はこちら↓


Hulu

ここでは、

  • 2021年MOTOGPのネット無料動画配信や放送予定は?
  • 2021年MOTOGPの見逃し配信は?

について、ご紹介していきますね。

 

2021年MOTOGPの日程や結果速報についてはこちら!↓

2021年MOTOGPの日程や放送予定は?結果速報・ランキングを紹介!

 

 

* 2021年MOTOGPのネット無料動画配信について *

2020年のMOTOGPは、新型コロナの影響で、第1戦、しかもMOTO2,MOTO3だけのレースからは最近までレースが延期になっていて、日本GPに関しては中止の発表がありました。

例年、リアルな勝負シーンや駆け引きのシーンを見たいがために、日本GPを毎年必ず観戦していたマルですので、今年2021年はなんとか日本GPは観戦したい気持ちが強いです。

そんな思いから、日本GPだけでなく、MOTOGP全戦も見たいという思いは強くなりました。

そこで、2021年も、MOTOGPが見れる番組がないか調査してみました!

2021年のMOTOGPは、2020年と同様に、

  • 日テレG+(ジータス)
  • Hulu(マルのオススメ)

の2つで放送されると予想しました!

それぞれに、見ていきましょう。

 

◆ 日テレG+(ジータス)

日テレ(日本テレビ)のCS放送の番組です。

 

☆ 放送を見るには? ⇒ ①スカパー ②光回線 ③ケーブルテレビで視聴可能

でも、アンテナ設置や回線開通が必要となってきます。いくら、1か月無料などと言っても、事前の工事が必要なため、設置費用がかかってしまいます。面倒くさいですね!

 

☆ 放送が見れる機器 ⇒ テレビ(家でのみ)

急な用事ででかけてしまったら、見ることができなくなりますね!もし、録画したとしても、リアルタイムではありませんよね。

 

 

◆ Hulu(フールー)

Hulu(フールー)とは、アメリカに拠点を持つ、動画配信サービスです。

 

☆☆ 放送を見るには? ⇒ Huluで登録するだけ

しかも、2週間無料で見ることができます!無料期間内なら、途中で退会しても手数料などは一切かかりません!

もし、2週間終了しても、もっと見たいと思ったらそのまま(手続きなし)で月1,026円(税込)で見ることができます!安くないですか?

 

☆☆ 放送が見れる機器 ⇒ ①テレビ ②ゲーム機(プレステ・WiiU) ③スマホ・タブレット ④パソコン

インターネットに接続できれば、いつでも、どこでも見れます!

マルは、仕事の都合上、どうしてもバイクレースの時間に外出してることが多いのですが、実際にHuluを利用してるので、スマホやタブレットを持ち歩いて、外出先で好きな映画やバイクレースの観戦ができるので、嬉しいですね!

便利に、簡単に、動画がいつでも、どこでも、無料で見れる!素晴らしいですね!

マルは、Huluをオススメします!!ぜひ、登録して、外出先で見れない~というイライラから解放されましょう!

 

2021年のMOTOGPをHuluで見たい方は、こちらから!↓


Hulu

2週間無料で見れますよ!無料期間終了後も、月々1,026円で見れます!

 

 

* 2021年のMOTOGPの放送予定は? *

Huluをオススメしたところで、2021年のMOTOGPのHuluでの放送予定をご紹介しますね!

 

(2021年MOTOGPがまだ開催していないので、放送予定が発表されていません。わかり次第、更新しますね!)

 

Huluに登録して、2021MOTOGPを見たい方は、こちら!↓


Hulu

2週間無料で見れますよ!無料期間終了後も、月々1,026円で見れます!

 

* 2021年のMOTOGPの見逃し配信は? *

 

2021年のMOTOGPHuluでの、見逃し配信ないと予想します。なぜなら、2020年も2019年もなかったからです。

 

BS日テレでは、ハイライト放送放送していますので、2021年のMOTOGP』も1週間後に放送すると予想します。

 

日テレG+(ジータス)では、MOTOGPの放送では、再放送や編集版を放送していますよ!

 

★どうしても見逃し配信が見たいという方は、「MOTOGPの公式サイト」のビデオパスというものがいいですね!

これはパソコンやスマホでも見ることができます。

1年間(シーズン)・・139.99ユーロ(日本円では約18,000円)

ですね。結構お高いですね!

 

メリットは・・

  • 予選の前の、フリー走行から決勝まで見れる
  • オンデマンド(見逃し配信)がある

デメリット

  • 結構お高い(1年間約18,000円)
  • 解説が英語オンリー

というところですね。

何せお高いし、解説が英語なので何言ってるかわかりません~ってなるかも。なので、結構なマニアの方にはオススメかな!

 

* まとめ *

 

2020年のMOTOGPは新型コロナの影響で、開催日が延期されたり、中止を余儀なくされました。

そんな状況下でも、選手たちは練習や訓練をがんばっていました。

だけど、無観客の開催なので、観客が巻き起こすなんとも言えない雰囲気はまったくなく、選手にとって、落ち着いたレースができそうですよね!でも、つまらない感じ・・かな?

そして、2020年は日本人ライダーの活躍が目覚ましかったです!

2021MOTOGP、コロナがどうなるかわからないから、ステイホームでも見たい!と思っている方も多いのではないでしょうか?

ぜひ、マルがオススメするHuluに登録して、『2021MOTOGP』を見ながら、日本人ライダーを応援しましょう!

 

Huluに登録して、2021MOTOGPを見たい方は、こちら!↓


Hulu
2週間無料で見れますよ!無料期間終了後も、月々1,026円で見れます!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*