2020年MOTOGPの日程や放送予定は?結果速報・ランキングを紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
MOTOE

みなさま、こんにちは!マルです!

 

2020年のMOTOGPの開催スケジュールが発表になりました。

 

2020年は何かと変わっている部分もあるようです。開催地が増えたり、開催順番が変わっていたり。

バイクファンとしては、2019年のレースが残っているにも関わらず、気になってしかたないと思います。

 

そういうマルもワクワクしております!気になるぅ。

 

そこで、ここでは、

  • 2020年MOTOGPの日程や放送予定は?【追記あり
  • 2020年MOTOGPの結果速報【速報追記あり
  • 2020年MOTOGPの各ライダー、チーム等のランキングは?

について、ご紹介していきますね!

【関連記事】

 

Contents

*2020年MOTOGPの日程は、いつからいつまでなの?【追記あり】

 

2020年のMOTOGPの日程をご紹介しますね!(追記5】※赤字が新型コロナウイルスによる変更日程となります。タイGPとアラゴンGP日程変更【追記6】※赤太字が新型コロナウイルスによる変更日程となります。アメリカズGPとアルゼンチン GP、バレンシアGP日程変更【追記7】※新型コロナウイルスによる開催延期。スペインGP代替日程は未定7月19日。8月11日改訂版

 

ROUND  グランプリ名 サーキット名 決勝日
(第1戦) カタール ロサイル・インターナショナル・サーキット 3月8日

(MOTO2,MOTO3)

第1戦 スペイン ヘレス・サーキット‐アンヘル・ニエト 7月19日
第2戦 アンダルシア ヘレス・サーキット‐アンヘル・ニエト 7月26日
第3戦 チェコ ブルノ・サーキット 8月9日
第4戦 オーストリア レッドブル・リンク 8月16日
第5戦 スティリア レッドブル・リンク 8月23日
第6戦 サンマリノ ミサノ・ワールド・サーキット・マルコ・シモンチェリ 9月13日
第7戦 エミリア・ロマーニャ ミサノ・ワールド・サーキット・マルコ・シモンチェリ 9月20日
第8戦 カタルーニャ カタロニア・サーキット 9月27日
第9戦 フランス ル・マン・ブガッティ・サーキット 10月11日
第10戦 アラゴン モーターランド・アラゴン 10月18日
第11戦 テルエル モーターランド・アラゴン 10月25日
第12戦 ヨーロッパ リカルド・トルモ・サーキット 11月8日
第13戦 バレンシア リカルド・トルモ・サーキット 11月15日
第14戦 ポルトガル アウトドローモ・インターナショナル・アルガルベ 11月22日
アメリカズ サーキット・オブ・ジ・アメリカ 未定
アルゼンチン アウトドローモ・テルマス・デ・シオ・オンド 中止
タイ チャン・インターナショナル・サーキット 中止
マレーシア セパン・インターナショナル・サーキット 中止
日本 ツインリンクもてぎ 中止

 

 

第1戦のカタールGPからバレンシアGPまでの、全20戦。2019年よりも1戦増えました。

 

2019年と同じく、第1戦の「カタールGP」は、ナイトレースです。

 

【追記4】新型コロナウイルスの影響で、第1戦の「カタールGP」のMOTOGPクラスは、開催中止になりました!

 

そして、2019年まで、日本GPの直前に行われていた「タイGP」が第2戦に移動されています。

 

【追記5】新型コロナウイルスの影響で、「タイGP」と「アラゴンGP」の日程が変更になりました。(タイGPは延期)

【追記6】新型コロナウイルスの影響で、「アメリカズGP」と「アルゼンチンGP」の日程が変更になりました。(アメリカズGP、アルゼンチンGPは延期)そのため、最終戦の「バレンシアGP」は1週間後ろへずれました。(11月15日⇒ 11月29日)

【追記7】新型コロナウイルスの影響で、「スペインGP」が開催延期になり、日程が変更されました。(代替日時:5月3日→ 7月19日)

【追記8】事実上の第1戦となる「スペインGP」は7月19日に日程変更、そして第2戦として「アンダルシアGP」(7月26日)が同じスペインで行われることになりました。(開催サーキットは同じ、『ヘレス・サーキット‐アンヘル・ニエト』です。

【MOTOGPを取り仕切る、ドルナスポーツの代表は次のように言っています。】

スペインGPとアンダルシアGPの開催に向けて、アンダルシア州政府、ヘレス市政府と合意し、スペイン政府に対して開催を提案することを発表した直後、20年シーズンの開催に関して計画案を説明した。

ヘレス・サーキット‐アンヘル・ニエトでの開催
「我々は数日間を費やして準備を進めてきました。以前にも説明したように、我々のアイデアは7月下旬から11月中旬まで欧州各地で開催。そして、可能であれば、12月中旬まで欧州を離れ、暖かい場所で開催することを検討しています。オーバーシーが可能でなければ、チャンピオンシップは欧州だけの開催となります。」

スペイン政府への提案
「我々はアンダルシア州政府及びヘレス市政府に対して、レース開催の運営に関して提案をしました。基盤を確立させ、スペイン政府に提案することを合意しました。他の国に対しても同じ手段で動きます。明日、明後日にはプロトコルをさせ、パドックの総人数を1300人まで縮小しました。」

「同時に各開催国と協議するコミッションを結成します。国ごとに条件が異なることから、一度プロトコルが完成したら、コントロールの回数やパドックのコンディションなど詳細を詰めます。プロトコルをスペイン政府に提出しますが、これは各省ごと、内務省、保健省、運送・移動・都市政策省などへの対応を意味します。」

「我々は開催の可能性を確認するために、チェコ、オーストリア、イタリアとも協議を進めています。」

無観客レース
「スペインだけでなく、欧州の他の国で開催する全てのレースは無観客となります。」

移動及び新型コロナウイルス検査
「現存の対策で動きますが、7月には状況が改善されることを期待します。現状では、欧州以外からの入国者は、最初のグランプリが開催される14日前までに欧州に入国して、滞在する必要があります。」

「全てのチームは出発する前に、遅くてもグランプリ初日の4日前に検査を受け、新型コロナウイルスの非感染を証明する証明書を持参します。サーキットに到着したら、我々が検査を実施します。サーキットでは、バルセロナの大学病院から派遣される医療チームが体温や症状を毎日管理します。感染が発覚した場合に対応するプロトコルを準備しています。」

スペインGP&アンダルシアGP後の開催日程
「他国に対しても開催に向けて、スペインと同じプロセスを実行する必要があり、6月上旬には、欧州での開催日程を確立する可能性があります。欧州以外で数戦を開催できれば、16戦に到達できるかもしれませんが、我々は12戦から16戦の開催を計画しています。」

引用元:https://www.motogp.com/ja/news/2020/05/07/

要約すると

  • 7月下旬~11月中旬まで欧州各地で開催。可能であれば、11月中旬から12月中旬まで欧州を離れ、暖かい場所で開催を検討。出国不可能でならば、欧州だけの開催となる。
  • スペインだけでなくチェコ、オーストリア、イタリアとも協議を進めている。
  • スペインは無観客レース。他の欧州各国も無観客レースとなる。
  • 移動や新型コロナウイルス検査については万全の対策を講じている。
  • スペインGP、アンダルシアGP以降は欧州以外で数戦を開催できれば、16戦に到達できるかも。12戦から16戦の開催を計画している。

ということです。

かなり、前向きな考えのもとに、準備されているんですね!

7月の開催が行われたらきっと、日本GPも行われると期待できますね!(中止になりました。残念です)

その後の動向を見守っていきたいです。

 

追記】

最初戦に、ポルトガルGPが追加されました。

 

 

さらに、第11戦に「フィンランドGP」が復活しました!1982年以来のレースとなります。

開催されるサーキットの「キュミリング」は現在建設中です。これから、FIMによる基準の取得となりますよ。

 

2016年に、2020年までの開催と発表していた「チェコGP」に関しては、現在継続開催に向けて、交渉中だそうです。(【追記1】継続開催が決まりました!

 

 

徐々に変わりつつある、MOTOGP。2020年はどんなレースが待っているのでしょうか?

 

 

そして、2019年でも言いましたが、なんといっても、2019年のMOTOGPの第17戦の日本GPは見どころですね!というより、見に行ってしまいましょう!10月17日(土)18日(日)です。

 

日本GPでは、ワイルドカード参戦の日本人ライダーがいますので、ぜひ、ツインリンクもてぎまで足を運んで、目の前で応援しましょう♪

 

 

2020年は誰が年間チャンピオンになるのか、とても楽しみですね♪

年間ランキングの様子も、レースのたびにご紹介していきますね!

 

マル的には、マルク・マルケス選手とアンドレア・ドヴィッツィオーゾ選手の間に、クワンタハッホ選手を入れて、三つどもえの年間タイトルをかけての接戦となると予想しました!

 

ルーキーながらに、表彰台に上っているすごさを評価したいですね。

2020年はもっと楽しくなるのではないかと、ワクワクしておりますよ。

 

また、引退がささやかれているバレンティーノ・ロッシ選手ホルヘ・ロレンソ選手の動向も見逃せませんね!(【追記2】ホルヘ・ロレンソ選手は2019年をもって、引退しました!【追記3】バレンティーノ・ロッシ選手は2020年いっぱいで契約終了です。

【追記6】ホルヘ・ロレンソ選手(YAMAHAテストライダー)が第6戦カタルーニャGPでワイルドカード参戦が決まりました!6月5日~7日。ロレンソファンなら、絶対見るべきですよ!テストライダーになってのロレンソ選手の走りに期待です!

 

 

そして、2019年から2年目を迎えた「MOTOE」は、どうなるのでしょうか?

 

こちらも、誰が年間チャンピオンになるのか、楽しみですね♪

 

「MOTOE」についての詳しい情報は、こちらからどうぞ!↓

2020年電動バイク大会MOTOEの日程は?参加ライダーやチームなどエントリーリストも紹介!

 

*MOTOGPの放送予定は?【更新・追記あり】*

 

2020年のMOTOGPを放送する放送局は

  • Hulu
  • 日テレG+(日テレジータス)(CS放送)
  • BS日

の3つです。

それぞれの放送日と放送時間をご紹介します!

2020年MOTOGPのネット無料動画視聴方法についてはこちら

2020年MOTOGPのネット無料動画視聴方法は?見逃し配信も調査!

 

Hulu

 

私はHuluを使っています。

なぜなら、日テレG+と連携しているため、日テレのリアルタイム配信が見れるからです。なおかつ、バイクに搭載した、オンボードカメラで、迫力ある映像が見れるのです。

 

Hulu は日テレG+と連携してるので、放送日や放送時間が同じです

 

2020年のMOTOGPの放送予定は、次の通りです。(更新あり)

 

●第13戦 ヨーロッパGP

【予選】

  • 11月 7日(土) 20:30~24:30

【決勝】

  • 11月 8日(日) 18:45~23:30

 

Huluは全放送完全生放送!ですね。これは嬉しいことです!

(余談ですが、Huluでは、FIM世界耐久選手権の第1戦から最終戦までも放送しています。もちろん、鈴鹿8耐も放送しますよ!8耐ファンの方にも嬉しいチャンネルですね!)

Huluでは初登録時から2週間、無料で見れます!嬉しいですね!無料期間終了前に契約解除すれば、いっさい、お金はかかりません!もし、無料期間が終了しても、月1,026円でレースだけでなく、6万本のドラマや映画が見放題なんです!

そして、スマホやタブレットなどで、出先でも見ることができるんです

まとめると、

  • 初登録時から2週間、無料
  • 無料期間終了前に契約解除すれば手数料なし
  • スマホやタブレットなどで、出先でもどこでも見ることができる
  • 月1,026円で6万本のドラマや映画が見放題

というメリットがあります!

 

この機会に、登録してはいかがでしょうか?(ロレンソ選手が第8戦カタルーニャGPにワイルドカード参戦します!ロレンソ選手が好きな方は、登録してその走りを目に焼きつけましょう!

※今シーズンは、同じサーキットで2週連続開幕というレースが4回ほどありますので、この機会に、Huluに登録してはいかがでしょうか。2戦とも無料でみれますよ!

 

HuluでMOTOGPが見たい方は、こちらからどうぞ!↓


Hulu

 

2020年MOTOGPのネット無料動画視聴方法についてはこちら

2020年MOTOGPのネット無料動画視聴方法は?見逃し配信も調査!

 

《おまけ》

【超Hulu充なBOXが当たる!!】フールーハックキャンペーンスタート!!

7月23日(木)~7月31日(金)の応募期間内に、Hulu公式Twitterまたは公式Instagramをフォローして、#フールーハックをつけて、Huluの使い倒し方=『フールーハック』を投稿すると・・・

抽選で“超Hulu充”なBOXを10名様にプレゼント!!

7点セットの中身はこんな感じ!

Hulu Hack Box

出典:Hulu Hack Box|Hulu

当選通知は2020年8月下旬を予定。TwitterのDMでの当選通知。

 

 

日テレG+(日テレジータス)(CS放送)【追記あり】

 

CS放送なので、スカパーの登録が必要となります。アンテナないと、見れないので、私は使っていません。

 

ですが、どうしても見たいという方は、スカパーに登録すれば見れますよ!

 

【スカパーでの放送予定】

●第13戦 ヨーロッパGP

 【決勝】 

  • 11月 8日(日) 18:45~

 

日テレジータスの場合、月額1,290円で視聴できます!

視聴に必要な機器がそろっていて、スカパーが映るのであれば、電話で加入申込みでき、約30分で日テレジータスが視聴できますよ!

※必要な機器⇒ 110度CS対応デジタルテレビ又はレコーダー、110度CS対応BSアンテナ又は光回線テレビサービス

この機会にぜひ、スカパーに登録しませんか?

最近流行している新型コロナウイルスの影響で家にいることが多くなってて、暇を持て余していませんか?

スカパーに登録すれば、そんな暇つぶしにもなりますよ?一石二鳥ですね!

ぜひ、スカパーに登録しましょう!

登録したい方はこちら!↓

 

【追記4】2020年の放送予定が変更になりました!(新型コロナウイルスの影響で、MOTOGPクラスがレース中止になったため)(第1戦のみ)

 

【日テレジータスの放送予定】

 

●第11戦  アラゴンGP(モーターランド・アラゴン) 

 【決勝】

  • 11月 3日(火) 5:00 ~ 9:45  (再放送)

 【ハイライト】

  • 11月 3日(火) 17:00 ~ 18:00  
  • 11月 11日(水) 13:45 ~ 14:45  (再放送)

 

●第12戦  テルエルGP(モーターランド・アラゴン 

 【予選】

  • 10月 28日(水) 5:30 ~ 9:00  (編集版)

 【決勝】

  • 10月 29日(木) 8:15 ~ 12:30  (編集版)
  • 11月 5日(木) 13:45 ~ 18:00  (再放送)
  • 11月 17日(火) 22:00 ~ 2:15  (再放送)

【ハイライト】

  • 11月 7日(土) 13:00 ~ 14:00  
  • 11月 13日(金) 15:15 ~ 16:15  (再放送)

 

●第13戦  ヨーロッパGP(リカルド・トルモ・サーキット) 

 【予選】

  • 11月 7日(土) 21:30 ~ 1:30  (生放送)
  • 11月 8日(日) 9:00 ~ 12:30  (編集版)

 【決勝】

  • 11月 8日(日) 18:45 ~ 23:30  (生放送)
  • 11月 11日(水) 9:00 ~ 13:15  (編集版)
  • 11月 18日(水) 22:00 ~ 2:15  (再放送)

【ハイライト】

  • 11月 14日(土) 9:00 ~ 10:00  
  • 11月 19日(木) 10:15 ~ 11:15  (再放送)

 

●第14戦  バレンシアGP(リカルド・トルモ・サーキット) 

 【予選】

  • 11月 14日(土) 20:30 ~ 0:30  (生放送)
  • 11月 19日(木) 22:30 ~ 2:00  (編集版)

 【決勝】

  • 11月 15日(日) 18:45 ~ 23:30  (生放送)
  • 11月 20日(水) 16:00 ~ 20:15  (編集版)

【ハイライト】

  • 11月 20日(金) 20:30 ~ 21:30  

 

 

2020年のMOTOGPのレースがやっと、見られますね!ぜひ、ご自身の好ましいスタイルで、観戦してくださいね!

 

 

 

ちなみに、2019年の放送予定は次の通りでした。

 

●第1戦 カタールGP(ロサイル・インターナショナル・サーキット) 

  【決勝】3月10日(日) 23:00~27:15

 

●第2戦 アルゼンチンGP(アウトドローモ・テルマス・デ・リオ・オンド)

 【決勝】4月1日(月) 0:00~4:15

 

●第3戦 アメリカズGP(サーキット・オブ・ジ・アメリカズ)

 【決勝】 4月15日(月) 1:00~5:15

 

第4戦 スペインGP(ヘレス・サーキットーアンヘル・ニエト) 

  [決勝]  5月5日(日) 18:00~22:15

 

第5戦 フランスGP(ル・マンーブガッティサーキット)

  [決勝]  5月19日(日) 18:00~22:15

 

●第6戦 イタリアGP(ムジェロ・サーキット) 

  [決勝]  6月2日(日) 18:00~22:15

  

●第7戦 カタルーニャGP(カタルーニャ・サーキット) 

 [決勝]  6月16日(日) 18:00~22:15

 

●第8戦 オランダGP(TTサーキット・アッセン) 

 [決勝]  6月30日(日) 18:00~22:15

 

●第9戦 ドイツGP(ザクセンリンク  

 [決勝]  7月7日(日) 18:00~22:15

 

●第10戦 チェコGP(ブルノ・サーキット)  

 [決勝]  8月4日(日) 18:00~22:15

 

●第11戦 オーストリアGP(レッドブル・リンク  

 [決勝]  8月11日(日) 18:00~22:15

 

●第12戦 イギリスGP(シルバーストン・サーキット) 

 [決勝]  8月25日(日) 19:20~23:45

 

●第13戦 サンマリノGP(ミサノ・サールド・サーキット・マルコ・シモンシェリ)
 

 [決勝]  9月15日(日) 18:00~22:15

 

●第14戦 アラゴンGP(モーターランド・アラゴン
 

 [決勝] 9月22日(日) 18:00~22:15

 

●第15戦 タイGP(チャン・インターナショナル・サーキット)
 

 [決勝] 10月6日(日) 13:00~17:15

 

第16戦 日本GP(ツインリンクもてぎ
 

 [決勝] 10月20日(日) 13:00~17:15

 

●第17戦 オーストラリアGP(フィリップ・アイランド・サーキット)
 

 [決勝] 10月27日(日) 10:00~14:15

 

●第18戦 マレーシアGP(セパン・インターナショナル・サーキット)

 [決勝] 11月3日(日) 13:00~17:15

 

●第19戦 バレンシアGP(リカルド・トルモ・サーキット)

 [決勝] 11月17日(日) 19:00~23:15

 

BS日

 

BS放送なので、こちらも、登録したり、アンテナがないと見れないです。

 

2020年の第13戦ヨーロッパGPの放送予定は次の通りです!

 

●第13戦  ヨーロッパGP(リカルド・トルモ・サーキット

[BS日テレ] 11月8日(日)24:00~25:00

 

 

ちなみに、2019年の放送予定は次の通りでした。

 

●第1戦 カタールGP(ロサイル・インターナショナル・サーキット)

[地上波]  3月10日(日)25:56~27:06

[BS日テレ] 3月11日(月)24:00~25:00

 

●第2戦 アルゼンチンGP(アウトドローモ・テルマス・デ・リオ・オンド

[BS日テレ] 4月1日(月)24・00~25:00

 

●第3戦 アメリカズGP(サーキット・オブ・ジ・アメリカズ)

[BS日テレ] 4月15日(日)24:30~25:30

 

●第4戦 スペインGP(ヘレス・サーキットーアンヘル・ニエト)

[BS日テレ] 5月5日(日)25:30~26:30

 

●第5戦 フランスGP(ル・マンーブガッティ・サーキット)

[BS日テレ] 5月19日(日)24:00~25:00

 

●第6戦 イタリアGP(ムジェロ・サーキット)

[BS日テレ] 6月2日(日)24:00~25:00

 

●第7戦 カタルーニャGP(カタルーニャ・サーキット)

[BS日テレ] 6月16日(日)24:00~25:00

 

●第8戦 オランダGP(TT・サーキット・アッセン)

[BS日テレ] 6月30日(日)24:00~25:00

 

●第9戦 ドイツGP(ザクセンリンク

[BS日テレ] 7月7日(日)24:00~25:00

 

●第10戦 チェコGP(ブルノ・サーキット)

[BS日テレ] 8月4日(日)24:00~25:00

 

●第11戦 オーストリアGP(レッドブル・リンク

[BS日テレ] 8月11日(日)24:00~25:00

 

●第12戦 イギリスGP(シルバーストン・サーキット)

[BS日テレ] 8月25日(日)25:30~26:30

 

●第13戦 サンマリノGP(ミサノ・サールド・サーキット・マルコ・シモンシェリ)

[BS日テレ] 9月15日(日)24:00~25:00

 

●第14戦 アラゴンGP(モーターランド・アラゴン

[BS日テレ] 9月22日(日)24:00~25:00

 

●第15戦 タイGP(チャン・インターナショナル・サーキット)

[BS日テレ] 10月6日(日)24:00~25:00

 

第16戦 日本GP(ツインリンクもてぎ

[地上波(関東のみ)]10月20日(日)25:30~27:00

[BS日テレ] 10月20日(日) 13:50~15:00

 

●第17戦 オーストラリアGP(フィリップ・アイランド・サーキット)

[BS日テレ] 10月27日(日)24:00~25:00

 

●第18戦 マレーシアGP(セパン・インターナショナル・サーキット)

[BS日テレ] 11月3日(日)24:00~25:00

 

●第19戦 バレンシアGP(リカルド・トルモ・サーキット)

[BS日テレ] 11月17日(日)24:00~25:00

 

2020年もおそらく、第1戦と第16戦日本GPは、地上波でも放送すると予想します!(但し、関東エリアのみ)

 

 

*MOTOGP (第1戦) カタールGP  結果速報*

–3月8日(土)予選レース結果–

【MOTO3】

第1位 鈴木竜生

第2位 ラウル フェルナンデス

第3位 アルベルト アレナス

鈴木竜生選手、やりましたね!初戦からボールポジション獲得です!幸先良いスタートです。

その他の日本人選手の順位は次の通りです!

小椋藍 第5位 鳥羽海人 第12位 

國井ゆうき 第15位 

Q1で佐々木は6番手、山中は15番手でQ2進出できませんでした。

 

【MOTO2】

第1位 ジョー ロバーツ

第2位 ルカ マリーニ

第3位 エネア バスティアニーニ

ジョー ロバーツは初のボールポジション獲得!

嬉しいでしょうね!がんばれ!

ちなみに、日本人選手の長島哲太選手は第14位でした。マシンが今年から変わったから、まだ、慣れていないのかな?

 

–3月9日(日)決勝レース結果–

【MOTO3】

第1位 アルベルト アレナス

第2位 ジョン マクフィー

第3位 小椋藍

 

【MOTO2】

第1位 長島哲太

第2位 ロレツォ バルダッサーリ

第3位 エネア バスティアニーニ

 

 

*MOTOGP 第1戦(第2戦:MOTO2,3)スペインGP  結果速報*

–7月18日(土)予選レース結果–

【MOTO3】

第1位 鈴木竜生

第2位 アンドレア ミーニョ

第3位 ジョン マクフィー

鈴木竜生選手、やりましたね!初戦、2戦とボールポジション獲得です!幸先良いスタートです。

 

【MOTO2】

第1位 ホルヘ マルティン

第2位 ホルヘ ナヴァッロ

第3位 サム ロウズ

長島選手は8位でした!

 

【MOTOGP】

第1位 ファビオ クアルタラロ

第2位 マーベリック ビニャーレス

第3位 マルク マルケス

 

 

–7月19(日)決勝レース結果–

【MOTO3】

第1位 アルベルト アレナス

第2位 小椋藍

第3位 トニー アルボリーノ

アルベルト・アレナス選手は第1戦に引き続き、優勝です。

そしてそして、小椋藍選手は第1戦に引き続き、表彰台に上りました!!(嬉しい!)

 

【MOTO2】

第1位 ルカ マリーニ

第2位 長島哲太

第3位 ホルヘ マルティン

長島哲太選手、第1戦に引き続き、表彰台に乗りましたね!日本人選手、調子いいですね!

 

【MOTOGP】

第1位 ファビオ クアルタラロ

第2位 マーベリック ビニャーレス

第3位 アンドレア ドヴィツィオーゾ

マルクマルケス選手は転倒、かなり強烈に体や腕を打っていたので、来週のレースはどうなるのか、気になりますよね!

⇒ 【速報追記】

7月19日のスペインGPで右上腕骨を骨折した、ホンダのマルク・マルケスは、25日26日に行われるアンダルシアGPに参戦します!

マルケスは、翌20日にバルセロナに移動し21日に骨折した上腕骨の手術を受けました。右上腕骨をチタンプレートで内部固定し、最長48時間入院。

2日後の23日の朝にヘレスに再度戻りメディカルチェックを通過しました。(出走許可

マルク・マルケス

出典:ヘレスに戻ってきたマルク・マルケス|auto sport web

チャンピオンシップのメディカルディレクター、アンヘル・チャルテ医師は出走許可が下りた理由を次のように説明しました。

「今日(23日)、診察室に来て、このタイプの怪我に伴うすべての動きを試したが、彼は完璧に動作を行うことができた。右腕の機能障害や痛みの兆候がなかったことから、不思議に思えるが、徹底的な診断に対してポジティブな結果だった」

すごいですね!バケモノです。でも、無理しない程度にがんばって欲しいです!

 

–第1戦(第2戦:MOTO2,3)終了後のランキング–

◆ライダー別

☆MOTO3

  1. アルベルト アレナス 50
  2. 小椋藍                36 
  3. ジョン マクフィー    20

 

☆MOTO2

  1. 長島哲太                  45
  2. ロレンソ バルダッサーリ  28
  3. ルカ マリーニ             25 

 

 

◆チーム別

☆MOTO3

  1. Aspar Team Gaviota            54
  2. Honda Team Asia                36 
  3. Kommerling Gresini Moto3  29

 

☆MOTO2

  1. Ajo Motorsport 61
  2. Flexbox HP 40  32
  3. Team VR46          29

 

 

*MOTOGP 第2戦(第3戦:MOTO2,3)アンダルシアGP  結果速報*

–7月25日(土)予選レース結果–

【MOTO3】

第1位 鈴木竜生

第2位 小椋藍

第3位 カブリエル ロドリゴ

鈴木竜生選手、小椋藍選手、やりましたね!鈴木選手は3戦連続、ボールポジション獲得です!日本人選手いいですねー!

 

【MOTO2】

第1位 マルコ・ベッツェッキ

第2位 サム・ロウズ

第3位 エネア・バスティアニーニ

ベッツェッキは自身初のポールポジション獲得です!がんばって欲しいですね!

 

【MOTOGP】

第1位 ファビオ クアルタラロ

第2位 マーベリック ビニャーレス

第3位 フランチェスコ バニャイヤ

マルク・マルケスは予選を走りましたが、調子が悪いのか、26日(日)の決勝レースは走行しないことになりました。

ゆっくり休みながら体を整えて、チェコGPにはいつものマルケスで戻ってきてほしいですね!

 

–7月26(日)決勝レース結果–

【MOTO3】

第1位 鈴木竜生

第2位 ジョン マクフィー

第3位 チェレスティーノ ビエッティ

やりましたね!鈴木竜生選手!ポールトゥーウインです!おめでとうございます!

 

【MOTO2】

第1位 エネア バスティアニーニ

第2位 ルカ マリーニ

第3位 マルコ ベッツェッキ

 

【MOTOGP】

第1位 ファビオ クアルタラロ

第2位 マーベリック ビニャーレス

第3位 ヴァレンティーノ ロッシ

YAMAHA上位3位までを独占!ロッシも久しぶりに表彰台に!クアルタラロは2戦連勝!

中上選手は自己ベストの第4位!よくやったと思います。

 

第2戦(第3戦:MOTO2,3)終了後のランキング

◆ライダー別

☆MOTO3

  1. アルベルト アレナス 50
  2. 鈴木 竜生      44
  3. ジョン マクフィー  40

 

☆MOTO2

  1. 長島 哲太        50
  2. エネア バスティアニーニ  48
  3. ルカ マリーニ             45

 

☆MOTOGP

  1. ファビオ クアルタラロ        50
  2. マーベリック ビニャーレス     40
  3. アンドレア ドヴィツィオーゾ   26

 

◆チーム別

☆MOTO3

  1. Aspar Team Gaviota    56
  2. SIC58 Squadra Corse    52
  3. Kommerling Gresini Moto3    49

 

☆MOTO2

  1. Ajo Motorsport              76
  2. Team VR46                     65
  3. Italtrans Racing Team    48

 

☆MOTOGP

  1. Drive M7 SIC Racing Team   61
  2. Yamaha Factory Racing         56
  3. Ducati Team                         33

 

【追記】

マルク・マルケスは、チェコGPは欠場となりました!優勝争そいはどうなってしまうのでしょうか?

 

*MOTOGP 第3戦(第4戦:MOTO2,3)チェコGP  結果速報*

–8月8日(土)予選レース結果–

【MOTO3】

第1位 ラウル フェルナンデス

第2位 ガブリエル ロドリゴ

第3位 鈴木竜生

小椋藍選手は、4位でした!鈴木選手は4戦連続、フロントロー獲得です!日本人選手いいですねー!

 

【MOTO2】

第1位 ジョー ロバーツ

第2位 サム ロウズ

第3位 エネア バスティアニーニ

 

 

【MOTOGP】

第1位 ヨハン ザルコ

第2位 ファビオ クアルタラロ

第3位 フランチェスコ バニャイヤ

ヨハン・ザルコは、久しぶりのポールポジション獲得です。

 

–8月9(日)決勝レース結果–

【MOTO3】

第1位 デニス フォッジア

第2位 アルバート アレナス

第3位 小椋藍

鈴木竜生選手は、転倒リタイアでした!小椋選手は4戦連続、表彰台です!日本人選手いいですねー!

 

【MOTO2】

第1位 エネア バスティアニーニ

第2位 サム ロウズ

第3位 ジョー ロバーツ

 

 

【MOTOGP】

第1位 ブラッド ビンダー

第2位 フランコ モルビデリ

第3位 ヨハン ザルコ

 

第3戦(第4戦:MOTO2,3)終了後のランキング

◆ライダー別

☆MOTO3

  1. アルベルト アレナス 70
  2. 小椋藍        52
  3. ジョン マクフィー  51

 

☆MOTO2

  1. エネア バスティアニーニ 73
  2. ルカ マリーニ       58
  3. 長島 哲太        55

 

☆MOTOGP

  1. ファビオ クアルタラロ        59
  2. マーベリック ビニャーレス     42
  3. フランコ モルビデリ        31

 

◆チーム別

☆MOTO3

  1. Aspar Team Gaviota    82
  2. SIC58 Squadra Corse    65
  3. Kommerling Gresini Moto3    58

 

☆MOTO2

  1. Ajo Motorsport              89
  2. Team VR46                     88
  3. Italtrans Racing Team    73

 

☆MOTOGP

  1. Drive M7 SIC Racing Team   90
  2. Yamaha Factory Racing         69
  3. KTM                            47

 

 

*MOTOGP 第4戦(第5戦:MOTO2,3)オーストリアGP  結果速報*

–8月15日(土)予選レース結果–

【MOTO3】

第1位 ラウル フェルナンデス

第2位 アルベルト アレナス

第3位 ジョン マクフィー

 

【MOTO2】

第1位 レミー ガードナー

第2位 ホルヘ マルティン

第3位 マルセル シュロッター

 

【MOTOGP】

第1位 マーベリック ビニャーレス

第2位 ジャック ミラー

第3位 ファビオ クワンタラロ

 

–8月16(日)決勝レース結果–

【MOTO3】

第1位 アルベルト アレナス

第2位 ジャウマ マシア

第3位 ジョン マクフィー

小椋藍選手は、4位でした!(3位でフィニッシュだったのですが、ペナルティが課せられました)

 

【MOTO2】

第1位 ホルヘ マルティン

第2位 ルカ マリーニ

第3位 マルセル シュロッター

4週目に4台が絡むクラッシュが発生で、赤旗中断しました。このクラッシュにより、ランキングが大きく変動しました!

 

【MOTOGP】

第1位 アンドレア ドヴィツィオーゾ

第2位 ジョアン ミル

第3位 ジャック ミラー

MOTOGPでも接触クラッシュが発生して、赤旗中断しました。

 

第4戦(第5戦:MOTO2,3)終了後のランキング

◆ライダー別

☆MOTO3

  1. アルベルト アレナス 95
  2. ジョン マクフィー  67
  3. 小椋 藍       65

 

☆MOTO2

  1. ルカ マリーニ       78
  2. エネア バスティアニーニ 73
  3. ホルヘ マルティン    59

 

☆MOTOGP

  1. ファビオ クアルタラロ        67
  2. アンドレア ドヴィツィオーゾ  56
  3. マーベリック ビニャーレス     48

 

◆チーム別

☆MOTO3

  1. Aspar Team Gaviota    108
  2. Leopard Racing              71
  3. SIC58 Squadra Corse           71

 

☆MOTO2

  1. Team VR46                118
  2. Ajo Motorsport              114
  3. Estrella Galicia 0,0       84

 

☆MOTOGP

  1. Drive M7 SIC Racing Team   98
  2. Yamaha Factory Racing         86
  3. Ducati Team                76

 

 

*MOTOGP 第5戦(第6戦MOTO2,3)スティリアGP  結果速報*

–8月22日(土)予選レース結果–

【MOTO3】

第1位 カブリエル ロドリゴ

第2位 ウル フェルナンデス

第3位 鈴木 竜生

 

【MOTO2】

第1位 ソムキャット チャントラ

第2位 長島 哲太

第3位 Hector Garzo

 

【MOTOGP】

第1位 ポル エスパルガロ

第2位 中上 貴晶

第3位 ヨハン ザルコ

 

すべてのクラスで、日本人ライダーがフロントロースタートとなりました!今までにないですね!日本人ライダーがすべてのクラスで優勝というのも夢ではなさそうですね!

 

–8月23(日)決勝レース結果–

【MOTO3】

第1位 Celestino Vietti Ramus

第2位 トニー アルボリーノ

第3位 小椋 藍

今回も日本人ライダー小椋選手が表彰台に上りました!小椋選手、調子いいですね!このままの状態で行けば、年間チャンピオンも夢じゃない?!

 

【MOTO2】

第1位 マルコ ベッツェッキ

第2位 ホルヘ マルティン

第3位 レミー ガードナー

日本人ライダー長島選手は4位でした!おしい!グリッドは3番だったのですが、残念です。次回に期待!

 

【MOTOGP】

第1位 ミゲル オリベイラ

第2位 ジャック ミラー

第3位 ポル エスパルガロ

2番グリッドからのスタートとなった日本人ライダー中上選手は、出だしから好調で3番目を走行し、途中2番目に浮上!その直後、ヤマハのビニャーレス選手が転倒、バイクが炎上し、赤旗中断

中上選手は2番目からのリスタートとなりましたが、出だしで手間取り、結局、7位でした。残念。

もしかしたら、そのまま赤旗がなければ2位だったかもしれませんね!そのことは評価したいと思いますね!

次戦に期待が持てますね!

【マルクマルケス情報】

負傷から欠場が続いている、ホンダのマルクマルケス選手は、今後、2~3か月の治療、リハビリが必要で、早くて第13戦のヨーロッパGP(11月5,6日)となりそう!

 

 

第5戦(第6戦:MOTO2,3)終了後のランキング

◆ライダー別

☆MOTO3

  1. アルベルト アレナス  106
  2. 小椋 藍                   81
  3. ジョン マクフィー        67

 

☆MOTO2

  1. ルカ マリーニ        87
  2. エネア バスティアニーニ     79
  3. ホルヘ マルティン            79

 

☆MOTOGP

  1. ファビオ クアルタラロ          70
  2. アンドレア ドヴィツィオーゾ   67
  3. ジャック ミラー                56

 

◆チーム別

☆MOTO3

  1. Aspar Team Gaviota   126
  2. Team VR46        88
  3. Honda Team Asia                81

 

☆MOTO2

  1. Team VR46      152
  2. Ajo Motorsport             147
  3. Estrella Galicia 0,0         84

 

☆MOTOGP

  1. Drive M7 SIC Racing Team   102
  2. Yamaha Factory Racing          93
  3. Ducati Team                          92

 

 

*MOTOGP 第6戦(第7戦MOTO2,3)サンマリノGP  結果速報*

–9月12(土)予選レース結果–

【MOTO3】

第1位 小椋 藍

第2位 ガブリエル ロドリゴ

第3位 鈴木 竜生

 

【MOTO2】

第1位 サム ロウズ

第2位 レミー ガードナー

第3位 ルカ マリーニ

 

【MOTOGP】

第1位 マーベリック ビニャーレス

第2位 フランコ モルビデリ

第3位 ファビオ クワンタラロ

 

–9月13日(日)決勝レース結果–

【MOTO3】

第1位 ジョン マクフィ

第2位 小椋 藍

第3位 鈴木 竜生

やりました!日本人ライダーが2人、表彰台に乗りました!しかし、小椋選手惜しかったなぁ〜、次回戦も同じサーキットなので、優勝狙って欲しいですね!

 

【MOTO2】

第1位 ルカ マリーニ

第2位 マルコ ベッツェッキ

第3位 エネア バスティアニーニ

イタリア人ライダーが30数年ぶりに表彰台独占しました!しかも、VR46の2人が1.2フィニッシュ!オーナーのロッシ選手も大喜びでしょう!

日本人ライダーの長島選手は転倒リタイヤしました。

【MOTOGP】

第1位 フランコ モルビデリ

第2位 フランチェスコ バニャイヤ

第3位 ジョアン ミル

最後の最後に、3位だったロッシ選手は4位となってしまいました。残念!

 

第6戦(第7戦:MOTO2,3)終了後のランキング

◆ライダー別

☆MOTO3

  1. アルベルト アレナス  106
  2. 小椋 藍                   101
  3. ジョン マクフィー        92

 

☆MOTO2

  1. ルカ マリーニ       112
  2. エネア バスティアニーニ  95
  3. マルコ ベッツェッキ    85

 

☆MOTOGP

  1. アンドレア ドビィツィオーゾ  76
  2. ファビオ クアルタラロ     70
  3. ジャック ミラー        63

 

◆チーム別

☆MOTO3

  1. Aspar Team Gaviota     128
  2. Kommerling Gresini Moto3      102
  3. SIC58 Squadra Corse             101

 

☆MOTO2

  1. Team VR46      197
  2. Ajo Motorsport             147
  3. Estrella Galicia 0,0         103

 

☆MOTOGP

  1. Drive M7 sic Racing Team    127
  2. Yamaha Factory Racing        116
  3. Ducati team                         101

 

 

 

*MOTOGP 第7戦(第8戦:MOTO2,3)エミリア・ロマーニャGP  結果速報*

–9月19日(土)予選レース結果–

【MOTO3】

第1位 ラウル フェルナンデス

第2位 トニー アルボリーノ

第3位 アンドレア ミーニョ

今回は日本人ライダーはフロントロー獲得とはなりませんでした!残念!決勝ではがんばって欲しいですね!

第7位鳥羽海渡選手、第8位鈴木竜生選手、小椋藍選手は第12位でした!

 

【MOTO2】

第1位 ルカ マリーニ

第2位 マルコ べッツェッキ

第3位 シャビ ビエルヘ

日本人ライダーの長島選手は第13位でした。決勝では地道にがんばって欲しいですね!

 

【MOTOGP】

第1位 マーベリック ビニャーレス

第2位 ジャック ミラー

第3位 ファビオ クワンタラロ

フランチェスコ バニャイヤ選手がポールポジション!となるところがペナルティにより、5番グリッドとなってしまいました!決勝ではがんばって欲しいですね!

 

–9月20(日)決勝レース結果–

【MOTO3】

第1位 ロマーノ フェナティ

第2位 チェラスティーン ビエッテイ

第3位 小椋 藍

 

 

【MOTO2】

第1位 エネア バスティアニーナ

第2位 マルコ ベッツェッキ

第3位 サム ローズ

 

 

【MOTOGP】

第1位 マーベリック ビニャーレス

第2位 ジョアン ミル

第3位 ポル エスパルガロ

 

 

第7戦(第8戦:MOTO2,3)終了後のランキング

◆ライダー別

☆MOTO3

  1. アルベルト アレナス  119
  2. 小椋 藍                 117
  3. ジョン マクフィー           98

☆MOTO2

  1. ルカ マリーニ       125
  2. エネア バスティアニーニ       120
  3. マルコ ベッツェッキ              105

☆MOTOGP

  1. アンドレア ドビィツィオーゾ  84
  2. ファビオ クアルタラロ     83
  3. マーベリック ビニャーレス   83

 

◆チーム別

☆MOTO3

  1. Aspar Team Gaviota     142
  2. Team VR46                                    122
  3. Honda Team Asia                         117

 

☆MOTO2

  1. Team VR46                        230
  2. Ajo Motorsport                  147
  3. Italtranes Racing Team    125

 

☆MOTOGP

  1. Drive M7 sic Racing Team    147
  2. Yamaha Factory Racing        141
  3. Team Suzuki MotoGP           124

 

*MOTOGP 第8戦(第9戦:MOTO2,3)カタルーニャGP  結果速報*

 

–9月26日(土)予選レース結果–

【MOTO3】

第1位 トニー アルボリーノ

第2位 ラウル フェルナンデス

第3位 ガブリエル ロドリゴ

 

【MOTO2】

第1位 ルカ マリーニ

第2位 ホルヘ ナヴァッロ

第3位 サム ロウズ

 

【MOTOGP】

第1位 フランコ モルビデリ

第2位 ファビオ クワンタラロ

第3位 バレンティーノ ロッシ

ロッシ選手、久々のフロントローですね!しかも、フロントローはヤマハ勢で埋ってしまいました!がんばって欲しいですね!

 

–9月27日(日)決勝レース結果–

【MOTO3】

第1位 ダレン ビンダー

第2位 トニー アルボリーノ

第3位 デニス フォッジア

 

 

【MOTO2】

第1位 ルカ マリーニ

第2位 サム ロウズ

第3位 ファビオ ギャナントニオ

 

 

【MOTOGP】

第1位 ファビオ クワンタラロ

第2位 ジョアン ミル

第3位 アレックス リンス

スズキ勢が2位、3位を独占!これでリンス選手も復活ですね!

 

第8戦(第9戦:MOTO2,3)終了後のランキング

◆ライダー別

☆MOTO3

  1. 小椋 藍        122        
  2. アルベルト アレナス  119
  3. ジョン マクフィー    98

☆MOTO2

  1. ルカ マリーニ       150
  2. エネア バスティアニーニ  130
  3. マルコ ベッツェッキ    114

☆MOTOGP

  1. ファビオ クワンタラロ   108
  2. ジョアン ミル       100
  3. マーベリック ビニャーレス 90

 

◆チーム別

☆MOTO3

  1. Aspar Team Gaviota 144
  2. Leopard Racing   130
  3. Team VR46     130

☆MOTO2 

  1. Team VR46     264
  2. Ajo Motorsport     151
  3. Estrella Galicia 0,0        139

☆MOTOGP

  1. Drive M7 SIC Racing Team 185
  2. Team Suzuki MotoGP     160
  3. Yamaha Factory Racing           148

 

 

*MOTOGP 第9戦(第10戦:MOTO2,3)フランスGP  結果速報*

–10月10日(土)予選レース結果–

【MOTO3】

第1位 ジャウマ マシア

第2位 アルバート アレナス

第3位 ジョン マクフィー

日本人ライダーは、佐々木歩夢選手が7位でした!

 

【MOTO2】

第1位 ジョー ロバーツ

第2位 サム ロウズ

第3位 レミー ガードナー

 

【MOTOGP】

第1位 ファビオ クワンタラロ

第2位 ジャック ミラー

第3位 ダニーノ ペトルッチ

 

 

–10月11日(日)決勝レース結果–

【MOTO3】

第1位 Celestino Vietti Ramus

第2位 トニー アルボリーノ

第3位 アルベルト アレナス

日本人ライダーでは、佐々木歩夢選手が6位、小椋藍選手が9位でした!

 

【MOTO2】

第1位 サム ロウズ

第2位 レミー ガードナー

第3位 マルコ ベッツェッキ

日本人ライダーの長島哲太選手は21位でした。

 

【MOTOGP】

第1位 ダニーロ ペトルッチ

第2位 アレックス マルケス

第3位 ポル エスパロガロ

ダニーロ・ペトルッチ選手は今シーズン初優勝!アレックス・マルケス選手はホンダ勢初の表彰台です!兄のマルク・マルケス選手はきっとテレビの前で叫んでいたのでは?

 

第9戦(第10戦:MOTO2,3)終了後のランキング

◆ライダー別

☆MOTO3

  1. アルベルト アレナス  135        
  2. 小椋 藍        129
  3. Celestino Vietti Ramus  119

☆MOTO2

  1. ルカ マリーニ       150
  2. エネア バスティアニーニ  135
  3. マルコ ベッツェッキ    130

☆MOTOGP

  1. ファビオ クワンタラロ    115
  2. ジョアン ミル        105
  3. アンドレア ドビィツィオーゾ 97 

 

◆チーム別

☆MOTO3

  1. Team VR46     166
  2. Aspar Team Gaviota 161
  3. Leopard Racing   146

☆MOTO2 

  1. Team VR46     280
  2. Estrella Galicia 0,0        177
  3. Ajo Motorsport     151

☆MOTOGP

  1. Drive M7 SIC Racing Team 192
  2. Team Suzuki MotoGP    165
  3. Ducati Team                        161

 

 

*MOTOGP 第10戦(第11戦:MOTO2,3)アラゴンGP  結果速報*

–10月17日(土)予選レース結果–

【MOTO3】

第1位 ラウル フェルナンデス

第2位 ヴィエッティ ラムス

第3位 アルベルト アレナス

日本人ライダーは、鈴木竜生選手は5位、小椋藍選手は8位でした。

 

【MOTO2】

第1位 サム ロウズ

第2位 マルコ ベッツェッキ

第3位 ファビオ ギャナントニオ

 

【MOTOGP】

第1位 ファビオ クワンタラロ

第2位 マーベリック ビニャーレス

第3位 カル クラッチロー

 

 

–10月18(日)決勝レース結果–

【MOTO3】

第1位 ジャウマ マシア

第2位 ダレン ビンダー

第3位 ラウル フェルナンデス

日本人選手は、鈴木竜生選手が8位でした!

 

【MOTO2】

第1位 サム ロウズ 

第2位 エネア バスティアニーニ

第3位 ホルヘ マルティン

日本人選手の長島哲太選手は9位でした!

 

【MOTOGP】

第1位 アレックス リンス

第2位 アレックス マルケス

第3位 ジョアンミル

 

 

第10戦(第11戦:MOTO2,3)終了後のランキング

◆ライダー別

☆MOTO3

  1. アルベルト アレナス 144       
  2. 小椋 藍 131
  3. ビエッティ ラムス 126

☆MOTO2

  1. エネア バスティアニーニ 155
  2. サム ロウズ 153
  3. ルカ マリーニ 150

☆MOTOGP

  1. ジョアン ミル 121
  2. ファビオ クワンタラロ 115
  3. マーベリック ビニャーレス 109

 

◆チーム別

☆MOTO3

  1. Leopard Racing 177
  2. Team VR46 173
  3. Aspar Team Gaviota 170

☆MOTO2 

  1. Team VR46 280
  2. Estrella Galicia 0,0 207
  3. Ajo Motorsport 174

☆MOTOGP

  1. Team Suzuki MotoGP 206
  2. Drive M7 SIC Racing Team 202
  3. Ducati Team 171

 

 

*MOTOGP 第11戦(第12戦:MOTO2,3)テルエルGP  結果速報*

–10月24日(土)予選レース結果–

【MOTO3】

第1位 ラウル フェルナンデス

第2位 トニー アルボリーノ

第3位 ビエッティ ラムス

 

 

【MOTO2】

第1位 サム ロウズ

第2位 ジョージ ナバッロ

第3位 レミー ガードナー

 

【MOTOGP】

第1位 中上 貴晶

第2位 フランコ モルビデリ

第3位 アレックス リンス 

とうとう中上選手がポールポジションを獲得しましたね!最近、調子が良かったようなので、もしかしてという思いはありましたが、ビックリです。でも、喜ばしいことですね!このまま、ポールトゥウインで優勝して欲しいですね!がんばれ!

 

–10月25(日)決勝レース結果–

【MOTO3】

第1位 ジャウマ マシア

第2位 佐々木 歩夢

第3位 鳥羽 海渡

日本人ライダーが2位、3位となりました。

 

【MOTO2】

第1位 サム ロウズ

第2位 ファビオ ギャナントニオ

第3位 エネア バスティアニーニ

日本人ライダーの長島選手は14位でした。

 

【MOTOGP】

第1位 フランコ モルビデリ

第2位 アレックス リンス

第3位 ジョアン ミル

ポールポジションスタートだった中上選手はスタート直後、転倒リタイヤしました。

 

第11戦(第12戦:MOTO2,3)終了後のランキング

◆ライダー別

☆MOTO3 

  1. アルベルト アレナス 157       
  2. 小椋 藍 138
  3. ビエッティ ラムス 137

☆MOTO2

  1. エネア バスティアニーニ 155
  2. サム ロウズ 153
  3. ルカ マリーニ 150

☆MOTOGP

  1. ジョアン ミル 137
  2. ファビオ クワンタラロ 123
  3. マーベリック ビニャーレス 118

 

◆チーム別

☆MOTO3

  1. Leopard Racing 202
  2. Team VR46 184
  3. Aspar Team Gaviota 183

☆MOTO2 

  1. Team VR46 285
  2. Estrella Galicia 0,0 240
  3. Ajo Motorsport 186

☆MOTOGP

  1. Team Suzuki MotoGP 242
  2. Drive M7 SIC Racing Team 235
  3. Ducati Team 180

 

*MOTOGP 第12戦(第13戦:MOTO2,3)ヨーロッパGP  結果速報*

–11月7日(土)予選レース結果–

 

–11月8(日)決勝レース結果–

 

第12戦(第13戦:MOTO2,3)終了後のランキング

◆ライダー別

◆チーム別

(※ レースがまだ、開催されていません。開催されましたら、随時更新いたしますので、お待ちください!

 

 

*MOTOGP 第13戦(第14戦:MOTO2,3)バレンシアGP  結果速報*

11月14日(土)予選レース結果–

 

–11月15(日)決勝レース結果–

 

第13戦(第14戦:MOTO2,3)終了後のランキング

◆ライダー別

◆チーム別

(※ レースがまだ、開催されていません。開催されましたら、随時更新いたしますので、お待ちください!

 

*MOTOGP 第14戦(第15戦:MOTO2,3)ポルトガルGP  結果速報*

11月21日(土)予選レース結果–

 

–11月22(日)決勝レース結果–

 

第14戦(第15戦:MOTO2,3)終了後のランキング

◆ライダー別

◆チーム別

(※ レースがまだ、開催されていません。開催されましたら、随時更新いたしますので、お待ちください!

 

 

まだ、2019年のレースは終わっていません。2019年のMOTOGPの結果速報を知りたい方は、こちらからどうぞ!↓

2019年MOTOGPの日程や放送予定は?結果速報もいち早くご紹介!

 

*まとめ*

 

2020年のMOTOGPの日程は正式発表されていませんので、放送予定も発表されていません。

あくまで、2019年の情報を元に、予想しています。

発表がありましたら、随時、更新してまいります。

【関連記事】

年々変わっていくMOTOGP。電動バイクでのレースまでもが登場し、今年は2年目です。

海外のレースなので、毎回見に行けませんが、少しでも場内の雰囲気を味わえるよう、生ライブ放送をしてますので、それを利用したりして、臨場感を味わいましょう。

 

そのためには、マルはHuluを利用しています。

初登録から2週間は無料なので、嬉しいですね。無料期間が終わっても、月々わずか1,026円ですよ。

 

 

Huluに登録したい方は、こちらからどうぞ!↓

 

2020年はどんなレースが待っているんでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*