【ETC専用化】開始時期やカードがない場合どうなる?対応・料金、車載器助成金有無なども調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ETC入口

みなさま、こんにちは!マルです。

国土交通省は、高速道路の料金所の「ETC専用化」を検討していると発表されました。
将来的には、全国の高速道路で現金払いができる一般ゲートでの、有人の料金所を廃止し、ETCカード専用ゲートのみの無人化を目指しています。

そうなると、「ETCカード持ってない人はどうすればいいの?」「いつから現金払いの有人ブースが廃止されるの?」などといった疑問を持った方は多いのではないでしょうか。マルも思います。

 

そこで、ここでは、

  • ETC専用化の開始時期はいつなのか
  • ETC専用化でカードがない人はどうすればいいのか
  • ETC専用化で高速料金はどうなるのか
  • ETC専用化で車載器助成金はあるのか

について、調べてみました!

 

* ETC専用化開始時期は? *

みなさんがまず、疑問に思ったのはいつから専用化されるのか、ということではないでしょうか。

そのまえに、なぜ、ETCの専用化を検討しているのか、その理由からご紹介します。

ETC入口

出典:ETC入口|WEB CARTOP

 

国土交通省がETC専用化、及び現金払いの有人ブース廃止検討へと踏み切った理由は、今世界中で蔓延している新型コロナウイルスの影響が大きな理由ですね。

複数の高速道路会社で行ったPCR検査で、料金収受の担当者の人が陽性だったということがありました。名古屋高速では料金所を一時閉鎖したり、首都高速などでは一時期ETC車だけ通行できるようにした料金所もあったそうです。

ETC専用化が達成されれば、料金所で働くスタッフの方々の感染対策になりますね!
また、有人ブースが無くなることで、高速道路を利用する私たちの感染経路も無くなります。
感染リスクの軽減という見方では、はやく導入されてほしいこの取組みですが、まだまだ問題はたくさんあります。

 

そして、ETCの専用化の開始時期ですが、利用者の混乱が起こらないよう、慎重に導入を進めていくとのことで、まだ具体的な開始時期などは発表されていません

また、ETC利用率が高い路線から段階的に導入することも検討されているそうです。

国土交通省が発表しているETCの利用状況で予想してみると、特に利用率が高い首都高や阪神高速から導入されるのではと、マルは思います

導入手順や時期を明示したロードマップを策定した上で料金所のETC専用化を進めるようですよ!

 

*ETC専用化でカードがない場合はどうなる? *

ある調査では、ETCの利用率は約93%だそうです。
今ではほとんどの人がETCカードを利用していますが、まだ一部の方は現金払いの有人ブースを利用しています。
そういった人たちへの対応はどのようになるのでしょうか?

◆ ETC非搭載の車に乗ってる人、ETCカードがない人の場合

⇒ ETC利用促進への誘導

「今現在、現金等により支払っている者にとっても分け隔てなくETCが安全に利用可能と言える環境整備が必要だ」と言っています。今までは、ETCを利用していなかったが、この制度をきっかけに、ETCを利用しましょう!という働きかけをするというものです。

そのためには・・・

例えば、車載器助成やETCパーソナルカードの保証金等の大幅な引き下げ等が行われると思います。

今までは、車載器にしても、パーソナルカードでも、ちょっと高額だったので、これは嬉しい制度になりますね!

ETCパーソナルカードとは、高速道路6社が共同発行しているETCカードで、これはクレジットカードを持っていなくても作成できるETCカードです。
このカードを使用するには最低2万円~の保証金が必要になるのですが、この保証金の値下げなどの対応が取られるかもしれません。

 

◆ ETC非搭載の車が誤ってETCに進入してしまった場合

⇒ 誤進入した非ETC車への対応が必要

「非ETC車が誤って高速道路に進入することは完全には排除できず、別途事後徴収せざるを得ないことが想定される」と言っています。今までも、誤進入は実際に起きていることなので、この制度になっても、それはかわらないということですね。

例えば、事後徴収システム等の整備、料金徴収コストも踏まえた非ETC車への料金設定等が行われると思います。

この事後徴収システム。まだ明確な請求方法は決まっていないようですが、おおよそ次のような流れを検討しているようです。

 

  • ① 誤って侵入した車のナンバープレートを読み取る
  • ② 車籍を照会する
  • ③ 請求先を特定して、高速料金を請求する

 

 

* ETC専用化での料金はどうなる? *

普通にETC車載車が高速道路でかかる料金は、今現在、現金徴収金額よりも、割引などがあって、多少安くなっています。

ですが、もし、非ETC車が誤ってETCに進入した場合、別途で事後徴収することになりますね。

考えられる手段としては、ナンバープレートを読み取り、運輸支局などに車籍照会し、請求先を特定、請求となります。

 

こうした対応を整備すると、料金徴収費用もプラスされ、非ETC車独自の料金設定になってしまいます。つまり、ETC車より高速料金が高くなる可能性があるのです!

ただし、登録車ではない軽自動車と二輪車については現在のところ、高速道路会社が直接、車籍照会をすることはできず、弁護士会照会制度を利用する必要があり、コストと時間を要しているとのことです。

 

もろもろを考えると、やはり、ETC車載器を搭載したほうがはるかに、安くて済みますね。

そして、このETC車載器がくせものなのです。

 

* ETC車載器助成金はあるの? *

国土交通省の資料では、高速道路のETC専用化にあたり、現金などで支払っている人も分け隔てなくETCが利用できる環境整備が必要としたうえで、「例えば、車載器助成やETCパーソナルカードの保証金等の大幅な引き下げ等」としています。

なので、「ETC車載器助成金」は出ると思います。

しかも、ETCのカードの保証金大幅に引き下げられるとしたら、もう、ETC搭載車にして、ETCパーソナルカードを作るしかないですね!

 

ETC車載器

出典:パナソニックCY-ET926D|価格.com

 

◆ これからETCカードをつくる人が増える?

この制度を機にカードを作る人も多くなりそうですね。思い切って、作って見るのもいいと思います!

 

☆ ETCカードを使うメリット ☆

・現金の手渡しがなくなり、感染リスクが減る
・スピーディーに料金所を通過できる
・渋滞緩和につながる
・レーンを間違えることが無くなる
・ETC限定の割引が使える

さあ、あなたもETCカードを持っていないなら、作りませんか?

 

《迷ったらとりあえずこれです!マルのおすすめクレカ3選》

年会費無料、手数料無料のクレジットカードをご紹介します!

  • ① OricoCard THE POINT(オリコカード・ザ・ポイント)
  •  JCB CARD W(ダブル)
  • ③ エポスカード

 

① OricoCard THE POINT(オリコカード・ザ・ポイント)

 

オリコカード

出典:オリコカードフェイス|オリコカード

 

【OricoCard THE POINTのおすすめポイント】

  • 新規入会後6カ月は2.0%の高還元率7カ月以降も通常還元率が1.0%の高還元カード)
  • 「Amazon」では還元率2%「楽天市場」では還元率2.5%「Yahoo!ショッピング」では還元率3.0%、サイトによっては還元率15%以上に達するなど、ネットショッピングでは最強レベル。(「オリコモール」活用)
  • 「iD」と「QUICPay」を搭載(少額決済でも便利)
  • 貯めたポイントは「Amazonギフト券」「iTunesギフトコード」なら即時交換ができ、ポイントの使い勝手も◎!

OricoCard THE POINTの詳細が知りたい方はこちら!⇒ オリコカード公式サイト

 

② JCB CARD W(ダブル)

 

JCBCARDW

出典:JCB CARD W フェイス|JCB CARD

 

【JCB CARD W(ダブル)のおすすめポイント】

  • 年会費無料で通常還元率は1.0%
  • 「ORIGINAL SERIESパートナー加盟店」のセブン-イレブンやAmazonなどでは還元率2.0%、スターバックスでは還元率3.0%になるお得なカード
  • 大手カード会社のクレジットカードだけあって、ポイントの汎用性も抜群!

 

JCB CARD Wの詳細が知りたい方はこちら!⇒ JCB CARD公式サイト

 

③ エポスカード

 

エポスカード

出典:エポスカード フェイス|エポスカード

 

【エポスカードのおすすめポイント】

  • マルイの年4回のバーゲン「マルコとマルオの7日間」で10%オフに!
  • 海外旅行傷害保険が自動付帯(最高500万円)
  • 全国1万店以上の飲食店、レジャー施設を割引価格で利用できる特典が充実!(ビッグエコーなどのカラオケの室料30%オフ、ファミレスや居酒屋チェーンで飲食代10%オフなど)
  • 「エポスゴールドカード」への招待を受け取れば、年会費が永年無料でゴールドカードが保有できる!

 

エポスカードの詳細が知りたい方はこちら!⇒ エポスカード公式サイト

 

>>>>ちょっと一息<<<<《法人ETCカードのご案内》

会社(中小企業)では,法人契約のETCカードはクレジット会社の審査が厳しく、個人のクレジットカードのようにETCカードを簡単に作れない現状があります。 

それを解消するのがETC協同組合のETCカードです。 

◆カードの特徴・メリット◆

  • 1.従業員に、度々現金を渡さなくていい
  • 2.利用明細(請求書)で管理が簡単 
  • 3.高速道路のみ利用できるカード(クレジット機能が付いてない)
  • 4.ETC車載器がなくても手渡しで利用可能
  • 5.必要枚数・何枚でも申込可能
  • 6.時間帯・休日等により30%割引適応
  • 7.レンタカー、カーシェアリング・従業員の車でも利用可能
  • 8.設立したての新会社への発行実績多数

◆対象ユーザー◆

法人・個人事業者

 ETC専用のカードなのでクレジット会社に比べ発行がとても速く、手続きも簡単!

 

ETC協同組合で法人ETCカードを作りたい方は、こちら↓


* まとめ *

ETC専用化がいつからはじまるのか、カードを持ってない人や車載器を持ってない人はどうなるのかなどについて、ご紹介しました。

完全な専用化になると、カードや器械を持っていない人は通れなくなってしまいますね。なので、さまざまな意見が出ているのも事実です。

しかし、今現在でも、スマートICという、ETC専用の出入り口が設置されているところも増えてきてますので、国交省は段階的に、将来の専用化を踏まえた上でのスマートの設置を進めているのだと思います。

ただ、スマートICは一時停止しなければならないので、それだけで渋滞発生の引き金になりかねないので、この一時停止は専用化では採用されないと思います。

高速道路でもスムーズに乗り降りできるシステムが確立するには、車を運転するすべての人が使いやすいシステムやカード、車載器を考慮することが大切だと思います。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*