Go to キャンペーンは必要?不要?反対・賛成意見やなぜ無駄で早すぎるのか調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさま、こんにちは!マルです。

 

政府から発表された「Go toキャンペーン」。

新型コロナ感染拡大で、打撃を受けた観光業や飲食業、イベントや商店街等の復興のために、考えだされたものです。このキャンペーン、賛成意見もある中で、反対意見も結構耳にしますね!

 

それぞれの意見はどういうことを言っているのか、それぞれの言い分はどうなのか、なぜそう思うのか、など、気になりますよね。

 

そこで、ここでは、

  • 「Go toキャンペーン」はほんとうに必要?
  • 「Go toキャンペーン」反対意見とその理由
  • 「Go toキャンペーン」賛成意見とその理由

について、調べてみました。

 

* Go to キャンペーンは必要?不要?*

最終的に、「Go toキャンペーン」は必要なのか、不要なのか。

この企画自体は賛成だが、時期的に今出すべきことなのか、疑問だ!という意見が多いように思います。

どちらにしても、国民にとったらいいことばかりで、悪いことはひとつもないので、キャンペーンが始まれば、反対意見も減るのではないでしょうか。

マル自体は、キャンペーンに関しては賛成です。でもやはり、みなさんがおっしゃる通り、出した時期に問題があると思います。特に、医療関係者の方々がまだがんばっているのに、と思うと、こんなことでウキウキしてていいのだろうか?と思ってしまいます。

でも逆に、こんな時だからこそ、楽しいことを考えようよとポジティブに考えれば、なんら問題がないのではないでしょうか。

要は、考え方ひとつ!落ち込んでても仕方ないですし。前向きに行きましょう!

 

* Go toキャンペーン反対意見とその理由まとめ *

「Go toキャンペーン」に関しては、色んな意見が出ています。その中でも、反対意見とその理由について調べてみました!

 

めがね男子
めがね男子
まずは感染の早期収束とともに、経済的なダメージを負っている人たちを今、救済することに予算を優先的に投じるべきだというのが大方の意見だろう。
めがね女子
めがね女子
Go Toキャンペーン事業、驚きました。いま日本に毒矢がささって苦しんでいるのに、救済措置を十分とらず、毒がひいたらこんなんことしようねとお金をそちらに回す。愚策だ!
旅行やレジャー、外食するにも、お金はかかります。キャンペーンに参加したくても参加できないのは、経済的にどの家庭、個人、事業者でも苦しいからです。順番が逆だという意見ですね。(経済的なダメージから救済してもらえないと、キャンペーンに参加できないから)なるほど、確かにそうですね!
マル
マル
たとえ感染のピークが過ぎても、第2波、第3波が来る恐れがある。しばらくは慎重な対応が必要で、そう簡単に外出を促せないはずだ。
自粛の嵐に加え、特措法に基づく緊急事態宣言が取り沙汰される中、実に気の早い能天気な話だ。(今は自粛も緊急事態宣言も解除されています)現時点では今年度中に終息するかすら、分からない。
収束が見えないのにGO TOキャンペーンに拘る理由は何?
今は感染が下端になっているが、海外のように、第2波、第3波が来る恐れはかなり高い。そして、いつ収束するかもハッキリしない。これで、収束したら・・・というのは気の早い話だという意見です。恐る恐る動くなんて、誰もしませんよね?
マル
マル

 

GO toキャンペーンは今は要らない!
今すべきことじゃない。こーゆー的確な指摘をもっと早くからして欲しかった。余計な批判ばっかりしてないでさ。
今はいらないというか、今は考えられないと言った方が的確でしょうか。今度はタイミングが早すぎるといった意見ですね
マル
マル
めがね女子
めがね女子
全国民を大至急検査するのが先決でGO TOキャンペーン などは二の次ですね?何が重要なことか政府は理解していないのですね
めがね男子
めがね男子
go to キャンペーンの前に先に死ぬかもしれないのに、この国何を考えているですか? 目の前は感染症をしっかり対策では? 具体的な対策一個も実現してないのに、勝手にマスクを配ることさえできない、自粛だけは国民に押し付けて、国民を悪者にし、視線をそらして、まずは検査拡充、治療薬の承認だ。
おにいさん
おにいさん
今は「Go To Travel キャンペーン」なんてのに多額の予算を付けてる場合じゃなく、旅行に行く前に病院に行かなきゃならない状況になってるってことくらい、そろそろ受け止めようぜ
生死を差し置いて進められる国民を馬鹿にしたキャンペーン。
うちゅうじん
うちゅうじん
娘が「誰も助ける気がないんだよ」と国会中継観てつぶやいていた
誰も助ける気ないんだよ・・と子供に言わせたらダメですね!子供でも呆れているなんて・・・。もっとしっかりして欲しいですね。
マル
マル
めがね男子
めがね男子
Go To キャンペーンの宣伝に、今かけてるお金も無駄遣い、ロゴとかも癒着で高い金払って作って貰ったのとちがいますか?志位さんの言うとおり、プレミアつけなくても行きますよ、国民を殺そうとしてるとしか思えない。
めがね女子
めがね女子
Go toなんてキャンペーンしなくても、みんな収束したらアレしたいコレ行きたい言うてる。その「アレコレ」が無くなってしまうのを防ぐために、今を救えって話なんだけど、安倍ちゃんには理解できない難しい話なのかな? Go toする場所や人が潰れたら、Go toできんぞ。
はい。Go toキャンペーンなんて打たなくても、コロナが収束すればみんな自分で行きます!  先に言っておくけど終息してないのに、終息したと信じるふりをしろと国民に命令するのはやめてね。
私はGo To キャンペーンに反対です。 終息後の復興支援は国民に任せてほしいです
いちいち、〇〇キャンペーンとかしなくても、収束すればみんな行きたいところへ行くので、このキャンペーンはいらないという意見ですね。でも、金額が半額になることだけはおいしい話かもしれません。
マル
マル
うちゅうじん
うちゅうじん
これが 今の日本かぁ。 オリンピックとか go to キャンペーンとか なんか 話す気になれません。 本当に医療関係者の方々に 申し訳なくなる…
日本に限らず、世界で医療関係者の方々が尽力されていますよね。そのことを考えると、こんなチャラチャラしたことを考えているのが申し訳ないという意見です。世界の医療関係者の方々の努力があってこそ、私たちは今生きていられるわけです。感謝しなければですね。
マル
マル

 

 

* Go toキャンペーン賛成意見とその理由まとめ *

「Go toキャンペーン」に関しては、色んな意見が出ていますと言いましたが、反対意見の割合が多く、賛成意見はほとんど見られませんでした。

ですが、キャンペーン自体は割引が利くとか、クーポン発行とか、おいしいことがあるのは事実です。

ほとんどの方は、

  • キャンペーンを出すタイミングが早すぎる
  • 今だすべきではない(収束後でも間に合う)
  • 今やるべきことが先決

という意見です。でも、キャンペーン企画内容はというと、賛成なのではないでしょうか?

マルもそうですし、旅行に関しては、最大半額は大きいです

あるアンケートでは、ほとんど(85%以上)の方は利用すると答えています。最初は反対意見でも、利用すると思いますので、ある意味賛成意見でもあると言ってもよいのではないでしょうか!

 

* まとめ *

「Go toキャンペーン」は必要か否か、反対意見や賛成意見などをご紹介しました。

 

政府では8月初旬からという発表をしましたが、はたして、そうなるのでしょうか?

バックトゥーザフューチャーのようにデロリアンで未来に行けるならこんなに苦しまずに済んだのに。。

ある専門家の方が今年いっぱいは収束できないだろうと言ってましたが、そうなると、このキャンペーンの開始時期が変更されることは必至ですね。確定できないのは収束がいつかわからないから。

そして、もし、キャンペーンはじまるときっと、アクセスが集中してしまうこともあると思います。

そんな時でもあわてずに対応したいものですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*